> >
 
 


>Amazonへ

 

 
J-WAVE生出演【録音】
NHK「グランジュテ」
TV東京「地球VOCE」
「読売新聞」
メトロポロス
フリーペーパー 「メトロポリス」
人材バンクネット
「魂の仕事人」
毎日新聞
「朝日新聞」08/12/01
Lily
フリーペーパー「Lily」
Mainichi Weekly
「Mainichi Weekly」
THE 21
「THE 21」 08年8月号
スペースアルク
「スペースアルク」
Christian Today
「Christian Today」08/5/20
毎日新聞
「毎日新聞」07/12/19
 
     もっと見る

 

「Psoo-Khay'」Debut CD "MUSIC FOR THE SOUL"
(国内発売 2017年6月3日)

 

ENGLISH DISCRIPTION

Psoo-Khay’(スーケイ)

NGOゴスペル広場(GQファミリー)代表のJennaが総合プロデューサーを務める、Ruth Williams(ルツ・ウィリアムズ)とGQファミリーのコラボレーション企画。

フロリダ出身のRuthは、紆余曲折の多難な人生を歩んだ後、教会へ導かれてクリスチャンとなる。ティーンエイジャーの頃から地元のコンテストを総なめにしていたという生まれ持った歌唱力で一躍頭角を現し、ゴスペルシンガーとして世界各国を回るようになる。

2015年8月、夫と共に日本に移住。以来、NGOゴスペル広場のスタジオ「GOSPEL SQUARE」にて講師を務めるほか、森永DARSのTVCMなど多方面に活躍中。

NGOゴスペル広場は、全国に2000人を超えるメンバーを持ち、ゴスペルを通じた国際協力を行う団体。

代表で創立者のJennaは、10代から黒人教会で経験を積んできたゴスペルアーティスト&指導者。自身の作品「Living Testimony」「Safe In Your Will」などを収録した、JAPAN MASS CHOIRのデビューCD「POWERFUL」が、日本発のゴスペルグループとして初めて米ビルボードのゴスペルアルバムチャート第3位を獲得、およびゴスペル界のグラミー賞「Dove賞」にノミネートされるなど、制作活動も精力的に行っている。

ギリシャ語で「魂」「息」を表す言葉に由来したプロジェクト名「スーケイ」は、今までのゴスペル音楽リスナーの域を越えて多くの人たちに届けられる「魂のための音楽」がコンセプト。

本作品は、オリジナル作品6曲を収録。全曲でRuthがリードシンガーを務め、NGOゴスペル広場の講師陣およびメンバーがクワイヤとして参加。また、ゲストにRuthのファミリーからドラマーやラッパーも参加、NGOゴスペル広場講師のVincentoも参加している。

ご購入のお問合せは、NGOゴスペル広場まで。
お問合せフォーム

 

 

▼随時メンバー募集中!

 

 

NYから発信!
本場のゴスペルラジオが
ここから聴けます♪
↓↓